観月会2016

kangetu2016003

dsc00324

姫路市林田町 夜8時30分頃のお月さまです。林田町 家木恵子さん提供

天気予報では雨となっていた姫路市の夜のお天気。どうなることかとハラハラしましたが、雲からときどき顔を覗かせるお月さまを見ることができました。

今年の三木家観月会は、庭園の池をバックに月明かりコンサートを開催。男性スタッフの発案で、さらにバージョンアップして観月会を楽しんでいただこうと、ステージを手作りしました。投光用のライトも高い場所に設置したりといろいろと工夫しました。

昨年もお越し頂いたお客さまからは、『やっぱりここにして良かったです。今年はさらにすごいことになってますねぇ。』とのお声をいただきました。『いつもは姫路城の観月会に行っていたけど、ここも素晴らしい。また来年もきます。』とのお言葉もいただき、うれしい限りです。

月あかりコンサートでは、林田町在住の矢野博愛さんの篠笛、そして姫路城の観月会などにもご出演経験を持つ原田頑山さんと子弟 松本 学さん・矢野俊朗さんのお二人に加え、同じく林田町在住の湊 律子さん率いる湊社中との箏曲コラボコンサートを開催。重厚ある三木家の建物と月あかりコンサートの音色とステージが今年の観月会を盛り上げてくれました。

また、色々な行灯や提灯、陶製の灯り、手書きの和紙など手作りのあかりが足元をやさしく照らし、時間を追うごとに灯りが変わり楽しめました。今年は外国からのお客様も来られ、『wonderful』『beautiful』『fantastic』を連発。日本の趣向の一つ「観月会」を楽しんでおられました。

中庭では地元の茶道の会の方や中学生にもお手伝いいただき、三木家の観月会に来て頂いたお客様にお抹茶とお月見団子のおもてなしを楽しんでいただくことができ、無事に終えることができました。

今年の三木家の観月会にお越し頂いたお客様にお礼とそして地元のたくさんの方のご協力とスタッフの皆様にお礼申し上げます。ありがとうございました。また、来年のお越しをお待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加