揖保川流域のサムライ -大名たちの実像-(終了しました)

【 たつの市立龍野歴史文化資料館開催イベント 】

 

はじめに

江戸時代に揖保川流域で文化圏を築いていた『脇坂龍野藩・本多山崎藩・小笠原安志藩・建部林田藩・池田新宮藩・京極丸亀藩』の各藩主にまつわる古文書・調度品・武具など人の目に触れる事がなかった秘蔵を含む200点を一堂に紹介。揖保川流域の大名たちの実像と歴史の奥深さを感じていただければ幸いです。

揖保川流域の大名の一つ建部家林田藩は、播州地方において唯一国替え(領地が変わること)もなく江戸時代の間中建部家が治めました。その間外様大名でありながら伏見奉行・大番頭・二条城御在番など武官としては最高位を歴任し、県内では唯一現存する藩校『敬業館』(七代藩主建部政賢が創設)では、藩士子弟のみならず優秀な庶民も志願することが許されていたと記録にあり、歴史に残る家臣を輩出しています。

この度のたつの市立歴史文化資料館での『揖保川流域のサムライ -大名たちの実像-』開催にあたり、建部家林田藩が統治していた現在の姫路市林田町で活動を行っている当法人も微力ではありますが協力させていただいています。

特別展概要

  • 開催期間:平成29年10月14日(土)~11月26日(日)
  • 会場:たつの市立龍野歴史文化資料館
  • 開館時間:9時~17時(入館は16時30分まで)
  • 休館日:月曜日

関連イベント

◆ギャラリートーク◆

当館学芸員による展示解説

  • 開催日:10月15日(日)14時~
  • 会場:たつの市立龍野歴史文化資料館
  • 申込不要・要入館料

◆記念講演会◆

  • 開催日:10月22日(日)13時30分~16時
  • 「揖保川流域の藩主たち」
  • 講師:
    ・兵庫県立歴史博物館長 薮田  貫氏
    ・京都大学人文科学研究所教授 岩城 卓二氏
  • 会場:たつの市立中央公民館
  • 定員:先着100名
  • 申込不要・無料

◆ミュージアムトーク◆

龍野神社旧蔵文書の修復を行った墨仙堂(文化財修理の専門家)による解説

  • 開催日:11月5日(日)14時~
  • 「よみがえった文書たち」
  • 会場:たつの市立龍野歴史文化資料館
  • 申込不要・要入館料

◆陣屋めぐり◆

山崎藩陣屋跡・安志藩陣屋跡・林田藩陣屋跡などをめぐる。

  • 開催日:11月12日(日)9時~16時
  • 参加費:1,500円(資料代・昼食代含む)
  • 定員:先着40名 申込要
  • 龍野歴史文化資料館に電話にてお申し込みください。

◆ぶらたつの◆

龍野城下町探索と丸亀藩飛び地の網干をぶらっとめぐる。

  • 開催日:11月12日(日)9時~16時
  • 参加費:1,500円(資料代・昼食代含む)
  • 定員:先着40名 申込要
  • 龍野歴史文化資料館に電話にてお申し込みください。

※「陣屋めぐり」及び「ぶらたつの」の昼食は、特別展にちなみ6つの藩の産地食材を使ったイベント限定お弁当になっています。

たつの市立龍野歴史文化資料館案内

  • 入館料  ※(  )内は20名以上の団体料金
  一般 400円 (300円)
  65歳以上 200円
  小~大学生 100円  (60円)
  • 開館時間 9時~17時(入館は16時30分まで)
  • 休館日 月曜日

アクセス

龍野歴史文化資料館
  • JR姫新線 本竜野駅より1.5km
  • 神姫バス 龍野バス停より500m
  • 山陽自動車道 龍野インターより2.7km
  • 駐車場有 15台

お問い合わせ

たつの市立龍野歴史文化資料館
〒679-4179 兵庫県たつの市龍野町上霞城128-3
TEL 0791-63-0907 FAX0791-63-0998
http://www.city.tatsuno.lg.jp/rekibun/top.html
(龍野歴史文化資料館お問い合わせフォームはこちらから)

共催・協力・後援・支援

  • 共催:神戸新聞社
  • 協力:龍野文化伝承会・公益財団法人山崎本多藩記念館・NPO法人新風林田・網干地方史談会・洛南保勝会・公益財団法人京都古文化保存協会
  • 後援:NHK神戸放送局・サンテレビジョン・ラジオ関西
  • 支援:宝くじ助成事業

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加