蔵の作品展

平成22年に三木家の公開が始まって以来、今年で9回目となる三木家の『蔵の作品展』。

毎年、趣味の域を越えた素晴らしい手作りの作品が、三木家にある米蔵をはじめ新蔵などに、漆器・陶芸・手描き友禅染・押し花・リフォームなど様々なジャンルの作品が並びます。

きっと今年も三木家を訪れる方を魅了してくれることでしょう。

今年は、西田百合子さんの人形展、そして林田郷土陶芸作家展も開催します。手作りのあたたかさを身近に感じてはいかがでしょうか。

※平成29年度蔵の作品展写真

特別企画 西田百合子手作り人形展『和みの世界』

今年は、特別企画として、西田百合子手作り人形展『和みの世界』を開催。
懐かしい素朴な人形は郷愁を誘い、ほんのり心があたたまります。

開催場所 表座敷・玄関座敷


同時開催 郷土陶芸作家展『林田に息づく志』

奥座敷・離座敷では、郷土陶芸作家展『林田に息づく志』を同時開催。

平成4年に林田公民館をリニューアルした際に、姫路市では初めて陶芸の窯場が据えられ、多くの陶芸作家が生まれました。

林田町奥佐見には、海外から移住されて陶芸に取り組まれている方もおられます。

また、江戸時代の初めには『林田焼』があったとされ、三木家に寄贈された林田焼を展示していますが、何かしら林田に息づく志を感じます。

今回は、「林田敬業の会」の企画を受け、郷土の陶芸作家展を開催。郷土から周辺市町村で開催される美術展などでも受賞を受けた個々の素晴らしい陶芸作品を展示します。どうぞご覧ください。

オリジナル朗読の世界
 折り紙芝居&コンサート『かぐや姫』 by PLOWの皆さん

林田大庄屋旧三木家住宅では、はじめての開催「折り紙芝居」

朗読折り紙で表現した『かぐや姫』は、いつもとはまた違ったかぐや姫になるのかもしれません。

物語にちなんだコンサートもあります。お楽しみに。

  • 開催日 10月22日(月) 10:30~11:30
  • 場所 林田大庄屋旧三木家住宅 主屋内
  • 林田大庄屋旧三木家住宅入館料が必要です。
    ※姫路市高齢者優待カード・どんぐりカード・障がい者手帳等をお持ちの方は受付にご提示ください。入館料が減免となります。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加