3月17日(土)ジュニア日記

今年度最後の活動日となったこの日、林田ひな祭り開催中ということもあり、多くの人が林田大庄屋旧三木家住宅を訪れ、ジュニアガイドの案内におつきあいくださいました。

3年生にとっては、1年生の時から、ジュニアガイドに入り3年間の最後の活動日です。まったく知らない人に説明をするということは、自分なりに説明する内容を理解し自分のものにしなければなかなか話をすることはできません。そして自分から心を開かなければ前に進むことができないのです。

一つ一つ覚えた知識や三木家での一期一会の時間の中で、話をするうちに打ち解けあう心の交流は、いつまでもジュニア達の心の糧となることでしょう。3年間ご苦労様でした。君たちの出会えたことにありがとう。

この日、もう一つ嬉しいことがありました。林田には兵庫県下に唯一現存する藩校「敬業館」の講堂が残っています。その敬業館の教授 河野鐵兜先生のひ孫にあたる河野 汀さんが午後 三木家に来られました。林田の歴史上に極めて大きく関わる河野鐵兜先生の子孫に会うことができ、また話をすることができたのでジュニアは嬉しかったようです。

  • 今日は、最後のガイドでした。原田さんに人生経験の話をしていただきました。このことを忘れずにこれから頑張ろうと思いました。高校に行ってもまた時間があれば三木家に行きたいです。三木家で学んだことをこれから活かしたいです。今まで楽しかったです。ありがとうございました。
    ◆まーちゃん◆
  • 今日は最後の活動でした。お客様のガイドができて良かったです。これからは後輩に頑張ってほしいです。
    ◆りーちゃん◆
  • 今日が最後のガイドでした。多くのお客様のガイドをすることができて良かったです。これからは後輩に頑張ってほしいです。
    ◆メガネ◆
  • 今回は2組のお客様のガイドをしました。1組目のお客様はとてもフレンドリーに話しかけてくださいました。2組目のお客様はとてもしっかり説明を聞いていただきました。もっと上手にできるようにがんばります。
    ◆フライドポテト◆
  • 今回は1組のおきゃくさんをガイドさせていただきました。最後だと思えないぐらい普通によくできたので、びっくりです。後輩たちに教えられたと願って今後も頑張れたらと思います。三木家のガイドで学んだことを人に伝えることを高校生活で活かしていきたいと思いました。また、ユースとしても活動できるそうなので機会があれば頑張りたいです。
    ◆ミズカ◆
  • 今日、最後の活動でした。どうどうとガイドをすることができました。今までで一番のガイドです。この活動で人前で話すことが少しできるようになりました。1年生もすごく上手にガイドしていたので嬉しいです。お客様にわかりやすく、はっきりということを学んだので、これからの生活に活かしていきたいです。
    ◆ユッピー◆
  • 今回は、天気も良かったので、お客様が多く来てくださいました。そして、2組のお客様を1年生の2人で説明できたので良かったと思います。
    ◆たくぼん◆
  • 今回のガイドはとてもたくさんのお客様が来られました。いつもよく多くガイドをしました。少し忙しかったけど楽しかったです。今回は歴史がお好きな方が多かったです。相槌をしながらガイドを聞いてくださったのでガイドをしやすかったです。
    ◆フジイクン◆
  • 今回は、お客様がたくさん来られました。午後は人数が少なく、大変でしたが、途中からは初めて一人でガイドをしました。歴史好きのお客様だったので、たくさん質問があり、大変でした。でも、楽しかったです。
    ◆カイ◆
  • 今回は、たくさんお客様が来て大変だったけど、楽しかったです。初めて一人でガイドして思ったことは、「お客様と1対1で話すのってすごく楽しんだ」と気づいたことです。最後に河野鐵兜先生の子孫の方と出会えて嬉しかったです。
    ◆晴れ◆
このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年3月27日 | カテゴリー : ジュニア日記 | 投稿者 : NPO法人 新風林田