ひな祭り歴史トーク『雛人形の今昔』は中止となりました。

2月29日(土)に予定しておりました「ひな祭り歴史トーク『雛人形の今昔』」につきまして、新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止とさせていただきます。楽しみにしておられた多くの方々には誠に遺憾ではございますが、昨今の事情をお汲み取り頂きご了承くださいますようよろしくお願いいたします。

なお、林田ひな祭りに関しましては、3月23日(月)まで展示しております。
三木家入り口に手指用消毒液を設置しておりますので適宜ご利用くださいますようよろしくお願いします。

また、数に限りはありますが、2月29日(土)にご入館のお客様には雛あられをプレゼントさせていただきます。

 

下記のイベントは中止となりました。

令和2年 もよおしの暦

令和2年に開催するもよおしの暦をアップしました。
今年は林田大庄屋旧三木家住宅一般公開が始まって10周年です。様々な記念企画を開催します。
どうぞお見逃しなく。

もよおしの暦こちらから

謹賀新年2020

新春のお慶びを申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。
今年は三木家公開10周年を迎えます。スタッフ一丸となり全力を尽くしますので、引き続きご支援いただきますようお願い申しあげます。
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げますと共に、皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

林田大庄屋旧三木家住宅年始公開日(休館日)

誠に勝手ながら、年始の三木家公開日は下記のようになっております。
お出かけの際にはご確認の上、お越しください。
※赤字が休館日となります。ご注意ください。

  • 令和2年1月1日(水)~1月4日(土)・・・正月休み
  • 令和2年1月5日(日)10:00~16:00(入館は15:30まで)・・・新年公開始め

迎春飾り

スタッフ手作りの門松・主屋天井の餅花飾りを1月10日(金)まで飾っております。
どうぞご覧ください。

迎春飾りと三木家年末年始公開日のお知らせ

時代が令和へと変わり、早くも師走を迎えお忙しくお過ごしのことと存じます。
本年中はひとかたならぬご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。
一段と寒さが増す時期となり、迎春飾り・年末年始公開日のお知らせをさせていただきます。

迎春飾り 門松と餅花飾り

三木家迎春飾り『門松・餅花』を令和元年12月27日(金)午前9時より飾り付けします。
昔ながらの正月飾りをぜひご覧ください。

主屋、表台所天井に飾られた餅花飾り。

長屋門の前には、今は一般の家庭ではあまり見ることがなくなった門松を手作りします。
中心には3本の竹を斜めに切り束ねて置き、縁起の良い竹・松・南天などを飾り付けます。
竹を斜めに切る時、ちょうど竹の節の箇所が笑った口のように切ると縁起がいいと言われています。

また江戸時代、大庄屋の仕事をしていた表台所の天井に施す正月飾りは、竹にお餅を巻き付け、放射線状に天井の飾り台に取り付けます。
周辺一帯の五穀豊穣を願う昔ながらの正月飾りです。

三木家年末年始公開日(休館日)

誠に勝手ながら、年末年始の三木家公開日は下記のようになっております。
年末年始にお出かけの際にはご確認の上、お越しください。
赤字が休館日となります。ご注意ください。

令和元年12月27日(金)10:00~16:00(入館は15:30まで)・・・年内最終公開日
※通常公開時間は10:00より開館となりますが、12月27日(金)に限り迎春飾り準備のため9:00より開館しております。

令和元年12月28日(土)~令和2年1月4日(土)・・・年末年始休館日
令和2年1月5日(日)10:00~16:00(入館は15:30まで)・・・新年公開始め

林田歴史クイズ 当選者発表!!

歴史的遺構が多く残る姫路市林田町で毎年開催している『林田まちなかあるき』に合わせて、『林田歴史クイズ』を実施しました。

林田の歴史にちなんだクイズでしたが、36名の方にご応募いただき、ありがとうございました。

『全問正解者の中から5名の方に姫路市はやしだ交流センターゆたりんの入泉券をプレゼント』につきまして厳選なる抽選の結果、下記の方が当選されました。誠におめでとうございます。

それでは、プレゼント当選者の発表です。

  • 明石市 藤井 孝三様
  • 神戸市 今井 憲之様
  • 姫路市 武内駿介A様
  • 姫路市 斉藤 道男様
  • 姫路市 前田 修様

ゆたりんの入泉券を送らせていただきますのでお楽しみにお待ちください。

林田歴史クイズの正解
  • ①林田の三木家は姫路市英賀城三木氏の末裔です。
    さて、英賀城を攻略しNHK大河ドラマの主人公にもなった軍師は誰?
    次のうちの誰かな? 黒田官兵衛  武田信玄  宮本武蔵

    正解は、黒田官兵衛(くろだかんべえ)

  • ②兵庫県下に唯一残る江戸時代の藩校の名前は何?
    姫路市立林田中学校と林田公民館の間にある藩校だよ。  敬●館

    正解は、敬業館(けいぎょうかん)

  • ③江戸城無血開城の立役者「勝海舟」も彼の書を欲したと逸話が残る網干出身の林田藩藩校の教授は誰?
    林田町イメージキャラクターにもなってるよ。  こ●のて●●う先生

    正解は、河野鐵兜(こうのてっとう)

  • ④兵庫県下で江戸時代に藩主が替わることもなく明治を迎えた最長不倒の同一の藩主の藩はどこ?
    次のうちのどこかな? 姫路藩  林田藩  龍野藩

    正解は、林田藩

次回のご応募もお待ちしています。ありがとうございました。

令和元年台風19号災害義援金募金のご報告とお礼

令和元年台風19号災害により犠牲になられた方々へ、ご冥福をお祈りするとともに、被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。

11月1日~11月30日の間、林田大庄屋旧三木家住宅におきまして、被災地支援のため、義援金の募金活動を実施いたしました結果をご報告させていただきます。

義援金総額 16,172円

ご協力いただきました林田大庄屋旧三木家住宅にご来館のお客様、林田町民様、三木家スタッフのご協力に心から厚くお礼申しあげます。お預かりした義援金は社会福祉協議会を通じて被災者の方々へお届けいたします。

被災地の一日も早い復旧と復興を心よりお祈り申し上げます。

林田歴史クイズ

歴史的遺構が多く残る姫路市林田町で毎年開催している『林田まちなかあるき』。

今年の開催に合わせて、初めて『林田歴史クイズ』を実施します
林田の歴史にちなんだクイズです。

全問正解者の中から抽選で5名の方に姫路市はやしだ交流センターゆたりんの入泉券をプレゼント

ゆたりんの温泉は深さ1,338m、約2億1千万年前の堆積岩(丹波層群)の割れ目から湧き出す天然温泉です。
身体の芯から暖まってください。

皆さんの応募をお待ちしています。

林田まちなかあるきの詳細はこちらから

ゆたりんのホームページはこちら

 

林田歴史クイズ 応募方法

  • クイズは全部で4問です。ヒント付きだからどしどし応募してね。
  • 解答の受付は林田大庄屋旧三木家住宅管理事務所の受付に解答受付用紙を置いています。記入して受付へご提出ください。
  • または、ホームページでも受付しています。下記の林田歴史クイズ応募フォームに入力の上、送信ボタンを押してください。
  • 解答受付期限 令和元年11月30日(土)まで
  • 全問正解者の中から抽選で5名様にゆたりん入泉券をプレゼントします。
  • 当選者の発表はホームページで行い、後日入泉券を発送させていただきます。

 

林田歴史クイズ 解答フォーム

が付いた箇所は必ずご記入ください。

①林田の三木家は姫路市英賀城三木氏の末裔です。
 さて、英賀城を攻略しNHK大河ドラマの主人公にもなった軍師は誰?

次のうちの誰かな? 黒田官兵衛  武田信玄  宮本武蔵

②兵庫県下に唯一残る江戸時代の藩校の名前は何?

姫路市立林田中学校と林田公民館の間にある藩校だよ。  敬●館

③江戸城無血開城の立役者「勝海舟」も彼の書を欲したと
 逸話が残る網干出身の林田藩藩校の教授は誰?

林田町イメージキャラクターにもなってるよ。  こ●のて●●う先生

④兵庫県下で江戸時代に藩主が替わることもなく
 明治を迎えた最長不倒の同一の藩主の藩はどこ?

次のうちのどこかな? 姫路藩  林田藩  龍野藩

 

お名前

ご住所
郵便番号 (郵便番号を入れると都道府県・住所が自動表示されます。番地をご入力ください。)

都道府県

市区町村以降の住所

ご連絡先電話番号

メールアドレス

ホームページで発表の際に希望されるハンドルネーム(未記入の場合は上記のお名前になります。)

 

確認画面は表示されません。上記の内容を再確認のうえ送信してください。

 

三木家住宅入館料改定のお知らせ

平素は、何かとご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

さて、令和元年10月1日からの消費税率改定に伴い、林田大庄屋旧三木家住宅の入館料を下記の通り改定させていただきます。
令和元年10月1日以後のご入館より改定料金適用となりますので、ご理解・ご了承の程よろしくお願い申し上げます。

 

ご不明なことがありましたら、下記問い合わせ先へご連絡ください。

  • 姫路市教育委員会文化財課 TEL.079-221-2786
  • 林田大庄屋旧三木家住宅管理事務所 TEL.079-261-2338

 

9月13日(金)の公開時間変更のお知らせ

平素は、何かとご利用いただきありがとうございます。

「林田大庄屋旧三木家住宅」公開時間変更につきましてお知らせいたします。

令和元年9月13日(金)は、三木家観月会準備のため、午後1時に閉館(閉門)させていただきます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承ください。

なお、三木家観月会は、午後5時30分より開門となっております。

午後6時からは、日本古来の楽器「箏」の音色、Luft Musica(ルフトムジカ)が織りなすフルート・チェロ・ピアノのアンサンブルの調べが里の秋をいざないます。幻想的な月あかりの舞台が醸し出すひととき、お抹茶と手作りの灯りがもてなす三木家ならではの観月会にぜひおこしください。

林田まちなかあるきパンフレットをリニューアルしました。

これまで林田のPRに使っていた『林田まちなかあるき』パンフレットを一新。
林田の季節を盛り込み、馴染みやすい色合いになりました。

江戸時代、林田藩の陣屋を中心に、姫路~鳥取を繋いだ因幡街道の宿場町として繁栄した『姫路もう一つの城下町  林田』の見どころや、江戸時代の城下町の様子を兵庫県立歴史博物館所蔵の『播州林田等祭礼図ー林田之図ー』の絵図を掲載して紹介しています。

また、林田の天然温泉ゆたりんや伊勢自然の里環境学習センターなども紹介、個人でのお立ち寄りだけでなく、団体施設見学にも対応しています。

ニューパンフレットを片手に、林田まちなかあるきをぜひお楽しみください。

姫路市観光案内所などで無料配布していますが、ご希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。

※海外には発送しておりません。ご了承ください。

兵庫県政150周年記念 県民連携事業の助成を受け、作成しました。

林田まちなかあるきパンフレット送付申し込みフォーム

林田まちなかあるきパンフレットを送付ご希望の方は、下記送付申込フォームにご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。

  • ご記入いただいた内容は、パンフレット送付以外に使用することはありません。
  • 日本国内への送付に限らせていただきます。ご了承ください。

 

お名前 (必須)

郵便番号(必須)(郵便番号を入れると都道府県・住所が表示されます。番地をご入力ください。)

都道府県

市区町村以降の住所

ご連絡先電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

申込部数(必須) ※100部までのお申込みとさせていただきます。

送付希望の部数をご入力ください。

お申し込みのきっかけ (任意)

確認画面は表示されません。上記の内容をご確認のうえ、下記にチェックを入れて送信してください。

内容を確認いたしました。