臨時休館のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、お客様の健康を第一に考慮し、林田大庄屋旧三木家住宅及び敬業館につきまして、下記の期間、公開を休止することになりました。建物内での濃厚接触等により感染が拡大することを防止するための措置です。

お客様には大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますようよろしくお願いいたします。

  • 令和2年3月4日(水)~4月6日(月)まで
  • 臨時休館は5月10日(日)まで延長されました。
  • 5月11日(月)より公開させていただきます。
  • 敬業館につきましても同様です。敬業館は、5月11日以降の日・祝に公開させていただきます。
  • 日程に変更のある場合は改めてお知らせいたします。

 

事態の沈静化、皆様のご安全、罹られた方の一日も早いご快復を心よりお祈りいたします。

端午の節句展中止のお知らせ

4月17日(金)から開催を予定しておりました『端午の節句展』及び5月5日(火・祝)『こどもの日お楽しみイベント』につきまして、新型コロナウィルス感染症拡大防止とお客様の健康を第一に考慮し、5月10日(日)まで臨時休館となったため、今年度の開催は中止とさせていただきます。ご理解の程お願いいたします。

皆様のご健康と罹患された方の一日も早いご快復をお祈り申し上げます。

 

ひな祭り歴史トーク『雛人形の今昔』は中止となりました。

2月29日(土)に予定しておりました「ひな祭り歴史トーク『雛人形の今昔』」につきまして、新型コロナウィルス感染拡大防止のため中止とさせていただきます。楽しみにしておられた多くの方々には誠に遺憾ではございますが、昨今の事情をお汲み取り頂きご了承くださいますようよろしくお願いいたします。

なお、林田ひな祭りに関しましては、3月23日(月)まで展示しております。
三木家入り口に手指用消毒液を設置しておりますので適宜ご利用くださいますようよろしくお願いします。

また、数に限りはありますが、2月29日(土)にご入館のお客様には雛あられをプレゼントさせていただきます。

 

下記のイベントは中止となりました。

林田ひな祭り(終了しました)

林田ひな祭りにつきまして、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、林田大庄屋旧三木家住宅を臨時休館しておりましたが、休館の日程が3月26日(木)まで延長と相成りましたので、残念ですがこのまま終了とさせていただきます。楽しみにされておられた方もおありかと思いますが、ご了承ください。

特別企画 『雅 -時代をこえてー』

林田大庄屋旧三木家住宅の公開が始まって以来、今年で10回目となる『林田ひな祭り』。
一番古い物は珍しい江戸時代中期の紙雛をはじめ、享保雛など時代を感じさせるお雛様が並びます。明治~大正~昭和~平成までの時代を越えた、様々なお雛様です。また、雛飾り、雛道具やお雛様にまつわる人形なども展示します。

お雛さまの歴史や着物・お顔など時代の移り変わりなどが伺える三木家のひな祭りです。
「今も変わらぬお雛様に託した願いとの出会い」をお楽しみください。お待ちしています。

開催日 令和2年2月21日(金)~令和2年3月23日(月)
公開日 金・土・日・月・祝
公開時間 10:00~16:00(入館は15:30まで)
入館料の詳細はこちらから

ひな祭り歴史トーク『雛人形の今昔』このイベントは中止になりました。

今年は、日本玩具博物館の学芸員 尾﨑織女先生をお招きして雛祭歴史トーク『雛人形の今昔』についてお話いただきます。

尾﨑織女先生(日本玩具博物館にて)

長年、節句をめぐる子ども文化など調査研究をされてこられ、雛祭の始まりや雛人形に託した思い、雛人形の歴史など様々な視点から語って頂けると思います。どうぞお越しください。
参加者には雛あられのお楽しみプレゼントがあります。

  • 開催日 令和2年2月29日(土)
  • 時間 13:30~14:30
  • 場所 林田大庄屋旧三木家住宅 主屋
  • 定員 40名程度

 

令和2年 もよおしの暦

令和2年に開催するもよおしの暦をアップしました。
今年は林田大庄屋旧三木家住宅一般公開が始まって10周年です。様々な記念企画を開催します。
どうぞお見逃しなく。

もよおしの暦こちらから

2月のジュニアガイド活動日は中止となりました。

2月22日(土)のジュニアガイド活動日に関しまして、新型コロナウィルス感染拡大予防及び生徒の安全を図るため、中止させていただきます。
何卒ご了承ください。なお、2月21日(金)午前8時38分現在において、兵庫県では感染者報告はありません。

 

林田にある兵庫県指定重要有形文化財「林田大庄屋旧三木家住宅」では、 地元の林田中学校の生徒が三木家の歴史・建物などのガイドを務めています。
おもてなしの心を大切に、自分たちで創意工夫しながら林田の事を伝えたいとがんばっています。江戸時代の大庄屋の暮らし、林田の歴史の一端に触れてみませんか。

英語ガイドにもチャレンジしています。ぜひお越しください。

※ご予約は不要です。直接三木家にお越しください。

  • 活動日:令和2年2月22日(土)
  • 活動時間:10:00~15:00

1月のジュニアガイド活動日(終了しました)

林田にある兵庫県指定重要有形文化財「林田大庄屋旧三木家住宅」では、 地元の林田中学校の生徒が三木家の歴史・建物などのガイドを務めています。
おもてなしの心を大切に、自分たちで創意工夫しながら林田の事を伝えたいとがんばっています。江戸時代の大庄屋の暮らし、林田の歴史の一端に触れてみませんか。

英語ガイドにもチャレンジしています。ぜひお越しください。

※ご予約は不要です。直接三木家にお越しください。

  • 活動日:令和2年1月18日(土)
  • 活動時間:10:00~15:00

謹賀新年2020

新春のお慶びを申し上げます。
旧年中はひとかたならぬご厚情をいただきありがとうございます。
今年は三木家公開10周年を迎えます。スタッフ一丸となり全力を尽くしますので、引き続きご支援いただきますようお願い申しあげます。
本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げますと共に、皆様のご健勝とご発展をお祈り申し上げます。

林田大庄屋旧三木家住宅年始公開日(休館日)

誠に勝手ながら、年始の三木家公開日は下記のようになっております。
お出かけの際にはご確認の上、お越しください。
※赤字が休館日となります。ご注意ください。

  • 令和2年1月1日(水)~1月4日(土)・・・正月休み
  • 令和2年1月5日(日)10:00~16:00(入館は15:30まで)・・・新年公開始め

迎春飾り

スタッフ手作りの門松・主屋天井の餅花飾りを1月10日(金)まで飾っております。
どうぞご覧ください。

迎春飾りと三木家年末年始公開日のお知らせ

時代が令和へと変わり、早くも師走を迎えお忙しくお過ごしのことと存じます。
本年中はひとかたならぬご厚情を賜り厚く御礼申し上げます。
一段と寒さが増す時期となり、迎春飾り・年末年始公開日のお知らせをさせていただきます。

迎春飾り 門松と餅花飾り

三木家迎春飾り『門松・餅花』を令和元年12月27日(金)午前9時より飾り付けします。
昔ながらの正月飾りをぜひご覧ください。

主屋、表台所天井に飾られた餅花飾り。

長屋門の前には、今は一般の家庭ではあまり見ることがなくなった門松を手作りします。
中心には3本の竹を斜めに切り束ねて置き、縁起の良い竹・松・南天などを飾り付けます。
竹を斜めに切る時、ちょうど竹の節の箇所が笑った口のように切ると縁起がいいと言われています。

また江戸時代、大庄屋の仕事をしていた表台所の天井に施す正月飾りは、竹にお餅を巻き付け、放射線状に天井の飾り台に取り付けます。
周辺一帯の五穀豊穣を願う昔ながらの正月飾りです。

三木家年末年始公開日(休館日)

誠に勝手ながら、年末年始の三木家公開日は下記のようになっております。
年末年始にお出かけの際にはご確認の上、お越しください。
赤字が休館日となります。ご注意ください。

令和元年12月27日(金)10:00~16:00(入館は15:30まで)・・・年内最終公開日
※通常公開時間は10:00より開館となりますが、12月27日(金)に限り迎春飾り準備のため9:00より開館しております。

令和元年12月28日(土)~令和2年1月4日(土)・・・年末年始休館日
令和2年1月5日(日)10:00~16:00(入館は15:30まで)・・・新年公開始め

林田歴史クイズ 当選者発表!!

歴史的遺構が多く残る姫路市林田町で毎年開催している『林田まちなかあるき』に合わせて、『林田歴史クイズ』を実施しました。

林田の歴史にちなんだクイズでしたが、36名の方にご応募いただき、ありがとうございました。

『全問正解者の中から5名の方に姫路市はやしだ交流センターゆたりんの入泉券をプレゼント』につきまして厳選なる抽選の結果、下記の方が当選されました。誠におめでとうございます。

それでは、プレゼント当選者の発表です。

  • 明石市 藤井 孝三様
  • 神戸市 今井 憲之様
  • 姫路市 武内駿介A様
  • 姫路市 斉藤 道男様
  • 姫路市 前田 修様

ゆたりんの入泉券を送らせていただきますのでお楽しみにお待ちください。

林田歴史クイズの正解
  • ①林田の三木家は姫路市英賀城三木氏の末裔です。
    さて、英賀城を攻略しNHK大河ドラマの主人公にもなった軍師は誰?
    次のうちの誰かな? 黒田官兵衛  武田信玄  宮本武蔵

    正解は、黒田官兵衛(くろだかんべえ)

  • ②兵庫県下に唯一残る江戸時代の藩校の名前は何?
    姫路市立林田中学校と林田公民館の間にある藩校だよ。  敬●館

    正解は、敬業館(けいぎょうかん)

  • ③江戸城無血開城の立役者「勝海舟」も彼の書を欲したと逸話が残る網干出身の林田藩藩校の教授は誰?
    林田町イメージキャラクターにもなってるよ。  こ●のて●●う先生

    正解は、河野鐵兜(こうのてっとう)

  • ④兵庫県下で江戸時代に藩主が替わることもなく明治を迎えた最長不倒の同一の藩主の藩はどこ?
    次のうちのどこかな? 姫路藩  林田藩  龍野藩

    正解は、林田藩

次回のご応募もお待ちしています。ありがとうございました。