蔵の作品展

平成22年に三木家の公開が始まって以来、今年で9回目となる三木家の『蔵の作品展』。

毎年、趣味の域を越えた素晴らしい手作りの作品が、三木家にある米蔵をはじめ新蔵などに、漆器・陶芸・織物・押し花・リフォーム・さをり織りなど様々なジャンルの作品が並びます。

きっと今年も三木家を訪れる方を魅了してくれることでしょう。

今年は、西田百合子さんの人形展、そして林田郷土陶芸作家展も開催します。手作りのあたたかさを身近に感じてはいかがでしょうか。

※平成29年度蔵の作品展写真

特別企画 西田百合子手作り人形展『和みの世界』

今年は、特別企画として、西田百合子手作り人形展『和みの世界』を開催。
懐かしい素朴な人形は郷愁を誘い、ほんのり心があたたまります。

開催場所 表座敷・玄関座敷


同時開催 郷土陶芸作家展『林田に息づく志』

奥座敷・離座敷では、郷土陶芸作家展『林田に息づく志』を同時開催。

平成4年に林田公民館をリニューアルした際に、姫路市では初めて陶芸の窯場が据えられ、多くの陶芸作家が生まれました。

林田町奥佐見には、海外から移住されて陶芸に取り組まれている方もおられます。

また、江戸時代の初めには『林田焼』があったとされ、三木家に寄贈された林田焼を展示していますが、何かしら林田に息づく志を感じます。

今回は、「林田敬業の会」の企画を受け、郷土の陶芸作家展を開催。郷土から周辺市町村で開催される美術展などでも受賞を受けた個々の素晴らしい陶芸作品を展示します。どうぞご覧ください。

オリジナル朗読の世界
 折り紙芝居&コンサート『かぐや姫』 by PLOWの皆さん

林田大庄屋旧三木家住宅では、はじめての開催「折り紙芝居」

朗読折り紙で表現した『かぐや姫』は、いつもとはまた違ったかぐや姫になるのかもしれません。

物語にちなんだコンサートもあります。お楽しみに。

  • 開催日 10月22日(月) 10:30~11:30
  • 場所 林田大庄屋旧三木家住宅 主屋内
  • 林田大庄屋旧三木家住宅入館料が必要です。
    ※姫路市高齢者優待カード・どんぐりカード・障がい者手帳等をお持ちの方は受付にご提示ください。入館料が減免となります。

 

10月のジュニアガイド活動日

林田にある兵庫県指定重要有形文化財「林田大庄屋旧三木家住宅」では、 地元の林田中学校の生徒が三木家の歴史・建物などのガイドを務めています。
おもてなしの心を大切に、自分たちで創意工夫しながら林田の事を伝えたいとがんばっています。江戸時代の大庄屋の暮らし、林田の歴史の一端に触れてみませんか。私たちがご案内します。ぜひお越しください。

※ご予約は不要です。直接三木家にお越しください。
活動日:平成30年10月20日(土)
活動時間:10:00~15:00

林田まちなかあるきパンフレットをリニューアルしました。

これまで林田のPRに使っていた『林田まちなかあるき』パンフレットを一新。
林田の季節を盛り込み、馴染みやすい色合いになりました。

江戸時代、林田藩の陣屋を中心に、姫路~鳥取を繋いだ因幡街道の宿場町として繁栄した『姫路もう一つの城下町  林田』の見どころや、江戸時代の城下町の様子を兵庫県立歴史博物館所蔵の『播州林田等祭礼図ー林田之図ー』の絵図を掲載して紹介しています。

また、林田の天然温泉ゆたりんや伊勢自然の里環境学習センターなども紹介、個人でのお立ち寄りだけでなく、団体施設見学にも対応しています。

ニューパンフレットを片手に、林田まちなかあるきをぜひお楽しみください。

姫路市観光案内所などで無料配布していますが、ご希望の方は、下記フォームよりお申し込みください。

 

林田まちなかあるきパンフレット送付申し込みフォーム

林田まちなかあるきパンフレットを送付ご希望の方は、下記送付申込フォームにご記入の上、送信ボタンをクリックしてください。

ご記入いただいた内容は、パンフレット送付以外に使用することはありません。

お名前 (必須)

郵便番号(郵便番号を入れると都道府県・住所が表示されます。番地をご入力ください。)

都道府県

市区町村以降の住所

ご連絡先電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

申込部数(必須) ※100部までのお申込みとさせていただきます。

送付希望の部数をご入力ください。

お申し込みのきっかけ (任意)

確認画面は表示されません。上記の内容をご確認のうえ、下記にチェックを入れて送信してください。

内容を確認いたしました。

 

平成30年度「敬業館講座」受講生募集(募集は締め切りました)

兵庫県下に唯一残る江戸時代の藩校『敬業館』。姫路市指定重要有形文化財である敬業館では毎年【 敬業館講座 】が開催されています。藩校でありながら、ここ林田では藩士の子弟のみならず勉学に励む農民も席の場所は違うものの、同じ講義を受講し学ぶことができたと記録に残っています。そんな敬業館で歴史の一端に触れながら、静かな時の流れの中で過ごしてみませんか?。皆様の参加をお待ちしております。


会場:姫路市林田町林田13番地 林田公民館西隣
時間:10:45~12:15
募集人数:35人
受講料:500円(全4回分)
申込締切:平成30年8月24日(金)必着
主催:姫路市教育委員会 文化財課
共催:特定非営利活動法人新風林田・林田地域振興組合
協力:姫路獨協大学

敬業館についてのご案内はこちら
敬業館講座のちらし印刷はこちらから(pdf)
 
 

第1回 『身体感覚の文化性 -肩がこる人 こらない人ー』

受講日:平成30年9月8日(土)
講 師:姫路獨協大学 外国語学部長 奥田 寛氏

第2回 『徒然草の人生観』

受講日:平成30年9月16日(日)
講 師:姫路獨協大学教授 岡田 勝明氏

講座受講前に、地元林田中の生徒が林田大庄屋旧三木家住宅の歴史・建物のガイドをさせていただきます。ご希望者の方は、敬業館講座受講前の午前9時30分に林田大庄屋旧三木家住宅前にお集まりください。(参加費無料)

第3回 『昔話「聞耳頭巾」と氏神信仰』

受講日:平成30年9月22日(土)
講 師:姫路獨協大学 外国語学部長 奥田 寛氏

 

第4回 『獨逸学協会学校と法学教育 -明治期における法典編纂過程との関連を中心にー』

受講日:平成30年10月6日(土)
講 師:姫路獨協大学副学長 道谷 卓氏

姫路のもう一つの城下町として今も歴史香る林田は、江戸時代から風光明媚でも知られています。中でも『林田八景』として選ばれた地は、今でもその趣を伝え、私たちの心を癒してくれます。

今年は、八幡神社に残る179年前に描かれた『八景図』の原画を見た後、昨年度に加えて「八幡神社」「道林寺」、さらに長谷川家住宅のある因幡街道の見学をし、「ゆたりん」での足湯を楽しむコースを予定しています。(参加費:無料)

 

  • 四日間を通し、敬業館講堂前にて地産野菜等の販売があります。(全日午後10時~)
  • 天然温泉ゆたりん入泉券割引の特典があります。(通常600円⇒400円にてご利用いただけます。)
  • 期間中希望者には「ゆたりん特製おにぎり弁当」を斡旋します。(500円)

◆申込方法◆

1.おはがきでの申し込みの場合下記を記入のうえご投函ください。

こちらからはがきに印刷できます。 【 表面 】【 裏面 】

 表面

宛先 〒670-8501
住所 姫路市安田4丁目一番地

姫路市文化財課
敬業館講座係

裏面

申込者氏名(ふりがな)
郵便番号
住所
年齢
連絡先
・電話番号
・FAX番号
・メールアドレス(荒天時緊急時連絡用)
・林田八景見学会(10月6日実施予定)に参加の方は「八景見学会に参加します」と明記ください。

2.インターネットの場合(インターネットに接続できる環境が必要です。)

パソコンの場合はこちらから

スマートフォンの場合はこちらから

システムから自動受付メールが届きます。届かない場合はお手数ですが、お電話をしていただくかはがきにてお申込みください。なお、めいわくメールを設定されておられる方は「elg-front.jp」を受信できるように設定してください。

3.お電話の場合、下記お問い合わせ先の文化財課までご連絡ください。

 

 ◆申込期限◆

平成30年8月24日(金)

◆申込結果◆

  • お申込み多数の場合は、抽選により決定します。
  • 抽選結果は、申込者全員に郵送にてお知らせします。(8月中旬)

◆お問い合わせ◆

姫路市教育委員会文化財課 文化財担当
〒670-8501 姫路市安田四丁目1番地
電話:079-221-2786
FAX:079-221-2779

◆アクセスマップ◆

◆公共交通機関の場合◆

●姫路方面から
姫路駅北口停留所にて神姫バス31番 青山~林田~山崎行きに乗車。林田停留所下車。
●山崎方面から
山崎から神姫バス姫路駅行きに乗車。林田停留所下車。
林田の信号十字路を西へ(コンビニと洗車場の間の路地を入る)へ300m 徒歩約10分

◆車の場合◆

●山陽自動車道 姫路西インター下車、姫路北バイパスへ入り、終点の下伊勢ランプ下車、国道29号線を北へ15㎞、約15分
●中国自動車道 山崎インター下車、国道29号線を姫路方面南へ15㎞、約30分
●姫路バイパス 太子分岐から姫路西バイパス~姫路北バイパスへ入り、終点の下伊勢ランプ下車、国道29号線を北へ15㎞、約15分
林田の信号十字路を西(コンビニと洗車場の間の路地を入る)へ300m

9月のジュニアガイド活動日(終了しました)

 

林田にある兵庫県指定重要有形文化財「林田大庄屋旧三木家住宅」では、 地元の林田中学校の生徒が三木家の歴史・建物などのガイドを務めています。
おもてなしの心を大切に、自分たちで創意工夫しながら林田の事を伝えたいとがんばっています。江戸時代の大庄屋の暮らし、林田の歴史の一端に触れてみませんか。私たちがご案内します。ぜひお越しください。

※ご予約は不要です。直接三木家にお越しください。
活動日:平成30年9月16日(日)
活動時間:10:00~15:00

三木家観月会(終了しました)

中秋の名月の月明かりの中、重厚な茅葺きの日本家屋“林田大庄屋旧三木家住宅”で開催される『三木家観月会』。昨年の観月会では、月あかりコンサートや時間の流れごとに変わる手作り灯りをお楽しみいただきました。

今年も地域の方々のご協力で素晴らしい手作りの行灯や陶製の灯りが寄せられています。見に来られた方々の心を魅了してくれることと思います。

今年の月あかりコンサートでは、姫路で定評のある❝Mitsubue(三笛&シンセサイザー)❞の生のステージを間近に感じて頂きながら三木家ならではの観月会の一時をお過ごしください。お待ちしております。

  • 会場 林田大庄屋旧三木家住宅
  • 開催日時 平成30年9月24日(月・振休)17:30~20:00
  • 開門時間 17:30
  • 公演時間 18:00~19:20
  • 入館料 無料
  • 夜間イベントのため、主屋周辺の見学のみとなっております。
  • 雨天の場合は、主屋内にて開催となります。

ちらしの印刷はこちちらから(PDF)

月あかりコンサート

江戸時代、林田藩主が三木家に来た時にお通ししていた表座敷に客席を設け、庭園側の芝の上を舞台とした月あかりコンサートを開催します。
 三つ笛&シンセサイザーが奏でる調べ、日本古来の楽器「箏」の音色、幻想的な月あかりの舞台が醸し出すひとときをお楽しみください。

  • 公演時間 18:00~19:20
  • 会場 表座敷・庭園周辺

オープニング

筝曲演奏 湊社中

Mitsubue(三笛&シンセサイザー)

尺八 原田頑山バーンスリー 松本 学フルート 深江亮太シンセサイザー 澤埼美恵子の四人が織りなす調べが重なり合い、里の秋をいざないます。

 

Mitsubue(三笛&シンセサイザー)プロフィール

原田頑山(尺八)

都山流本曲全国大会銅賞。姫路市芸術文化賞受賞。「竹の声 原田頑山コンサートⅠ、Ⅱ、Ⅲ」にて箏・三弦・ハーフ等とジャズを共演。姫路市観月会・妙行事・労音定例会など薩摩琵琶 坂田美子氏と共演3回。本城能楽堂にて志村禅保氏(大阪芸大教授)と虚無僧曲で共演2回。ミュージック・ストリート出演3回。パルナソス朝のハーモニーに出演。姫路城夜桜花あかりコンサート出演。尺八と文学のコラボ柳谷郁子氏と共演。
現在、シンセサイザー奏者“澤埼美重子”と演奏活動中。
尺八・フルート・バーンスリーの“MITSUBUE”(三笛&シンセサイザー)グループを結成、活動展開中。
小学校・中学校・高等学校にて
尺八演奏並びに尺八を指導。

松本 学(バーンスリー)

旅で出会った竹笛を森の中で奏で始める。
屋久島で菊地浩亮氏に地無し尺八、篠笛の製管を学ぶ。
バーンスリーの演奏をネパール・インド各地で学び、製管も独学で習得する。
インド人間国宝Hariprasad Chaurasia氏のレッスンに参加。
現在はインド古典音楽をAmit Roy氏、尺八古典本曲を石川利光氏に師事する。
須磨寺、三井寺にて「青葉の笛」の演奏でNHKの番組に出演。
姫路の山里に暮らしながら、古典演奏会やギター・ボーカル、タブラーとのバンド“Sandhya”にて活動している。

深江 亮太(フルート)

大阪音楽大学卒業。
学内オーディションによる選抜演奏会に2度出演、また卒業演奏会に出演。
ウィーン プライナー音楽院を首席で卒業。
Fluteを赤穂由美子・待永望・
竹林秀憲・Reza Najfarの各氏に師事。
ウィーン国立音大のPro-arte Orchestra、バロック室内楽アンサンブルMusica Vitrioliなどで活躍。
『路面電車で行く 世界各街停車の旅 音楽の街ウィーン』の案内役でテレビ出演。姫路市吹奏楽団とフルート協奏曲を共演。Topdog recordsよりCD「Digital Dive」をリリース。

澤崎美重子(シンセサイザー)

神戸山手女子短期大学音楽科ピアノ専攻卒業。
ピアノ・キーボード奏者として活躍する一方で、作編曲家としての活動を開始。創作音楽を得意とし、シンセサイザーを駆使した音楽には定評がある。
最近では、姫路城・好古園での観桜会・観月会・和太鼓・篠笛・バイオリンとの即興音楽、オカリナとのコラボレーション、尺八との共演、CMやFMラジオドラマの音楽制作の楽曲提供、PV制作の音楽監修など、様々なジャンルでキーボーディストとしての活動の場を拡げている。

おもてなし

中庭にお茶席を設けます。お月さまを見ながらのご歓談をごゆっくりお楽しみください。

  • 無料 但し、先着200名様限り(大人の方のみのご利用とさせていただきます。)
  • 三木家ご入館の際に、お一人につき一枚のお抹茶券をお渡しいたします。
  • お抹茶コーナーにてお引換の上ご利用ください。
  • お抹茶は十分に準備しておりますが、お早めにご利用ください。
  • 小さなお子様用に、おやつの小袋をご用意しております。受付にてお申し出ください。ただし、お抹茶コーナーのみでのご利用と限らせていただきます。

昨年の観月会の様子

 

 

 

 

9月24日(月・振休)公開時間変更のお知らせ

平素は、何かとご利用いただきありがとうございます。

「林田大庄屋旧三木家住宅」公開時間変更につきましてお知らせいたします。

平成30年9月24日(月・振休)は、三木家観月会準備のため、午後2時に閉館(閉門)させていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承ください。

なお、三木家観月会は、午後5時30分より開門となっております。

午後6時からは、日本古来の楽器「箏」の音色、MITSUBUE(三笛&シンセサイザー)グループが織りなす尺八・バーンスリー・フルート・シンセサイザーの調べが里の秋をいざないます。幻想的な月あかりの舞台が醸し出すひととき、お抹茶と手作りの灯りがもてなす三木家ならではの観月会にぜひおこしください。

 

8月のジュニアガイド活動日(終了しました)

林田にある兵庫県指定重要有形文化財「林田大庄屋旧三木家住宅」では、 地元の林田中学校の生徒が三木家の歴史・建物などのガイドを務めています。
おもてなしの心を大切に、自分たちで創意工夫しながら林田の事を伝えたいとがんばっています。江戸時代の大庄屋の暮らし、林田の歴史の一端に触れてみませんか。私たちがご案内します。ぜひお越しください。

※ご予約は不要です。直接三木家にお越しください。
活動日:平成30年8月25日(土)
活動時間:10:00~15:00

第6回 伊勢どろんこフェスティバル(終了しました)

平成30年度 伊勢地区地域資源活用コミュニティ事業

お待たせいたしまし『伊勢どろんこフェスティバル』今年も開催決定です。

どろんこにまみれて、あの顔も、この顔、どの顔を見ても同じ(*^。^*)・・・、お互いの顔を見てみんな笑顔もおんなじ顔。

なんとも言えない面白さ。一度参加すると病みつきになること請け合いです。

海人(うみんちゅ=沖縄の方言で漁師・サーファーなど広い意味で海を愛する人のこと)をもじった『泥人』(どろんちゅ=泥を愛する人のこと。もしくはどろんこ参加者)の世界に足を踏み入れてみませんか

他校区からの参加も大歓迎

初心者も大歓迎

みなさんの参加を待ってまーす。

申込書はこちらから

  • PDFファイル(87KB)
  • エクセルファイル(17KB)
  • 申込締切 平成30年7月28日(土)
  • 上記ファイルをダウンロードして必要事項を記入の上、下記申込先へ送ってください。
    または、印刷して必要事項を記入の上、写メでもO.K. (FAX不可)
  • 申込先 スポーツ21伊勢事務局 藤井まで
    携帯✉takeshi.240z@docomo.ne.jp
    PC✉rskw95592@zeus.eonet.ne.jp 

『伊勢どろんこフェスティバル』

  • 日時:平成30年8月12日(日) ※小雨決行
  • 時間:10時より(受付開始08:30~09:00より体育館前にて)※引き続きグランドで開会式
  • 場所:伊勢小学校の南200mの休田(小学校より徒歩約3分程度)
  • 更衣室・シャワー等については小学校のプール・更衣室等が使用できます。駐車場も使用できます。

 

予定競技(※参加チーム数により変動します。詳しくはスタッフにお尋ね下さい)

午前の部 【 どろんこバレー 】 ※事前申込必要
  • どろんこバレー 10時より(午前中競技) ※1チーム5名(途中交代OK) 
  • どろんこバレーの出場チームを募集します。(他校区参加大歓迎です。)

どろんこバレーの申込書はこちらから

  • PDFファイル(87KB)
  • エクセルファイル(17KB)
  • 申込締切 平成30年7月28日(土)
  • 上記ファイルをダウンロードして必要事項を記入の上、下記申込先へ送ってください。
    または、印刷して必要事項を記入の上、写メでもO.K. (FAX不可)
  • 申込先 スポーツ21伊勢事務局 藤井まで
    携帯✉takeshi.240z@docomo.ne.jp
    PC✉rskw95592@zeus.eonet.ne.jp 
午後の部 【 どろんこ競技 】
  • どろんこそりレース(2名1組)、どろんこフラッグ、どろんこ宝さがし(13時~)
  • どろんこ宝さがしは、小さな(幼稚園程度)お子様向きです。(どんなお宝かは乞うご期待!!)
  • 申し込み不要、各競技前に参加を呼び掛けますので、お集まりください。

 

連絡事項

  1. どろんこそりレース、どろんこフラッグ、どろんこ宝さがしは申込み不要です。
  2. 素足での参加はNGです。地下足袋、靴下の重ね履き、靴の上から靴下等の処置をお願いします。(サンダル、靴のみではすぐに脱げます。)
  3. 小さなお子様は、必ず保護者の方が付き添ってください。
  4. 暑い時期ですので、各自飲み物等を準備の上熱中症対策に努めてください。(飲み物若干有り)
  5. 伊勢自治会より昼に軽食のふるまいがあります。

 

お問い合わせ先

事務局:藤井 猛(スポーツクラブ21伊勢)
PC✉rskw95592@zeus.eonet.ne.jp
携帯№090-3868-1850
携帯✉takeshi.240z@docomo.ne.jp 

林田七夕祭り 『はかりミニ博物館&昔の暮らし展』(終了しました)

昔ながらの七夕飾りとちょっと仙台七夕を思わせるような大きな七夕飾りを三木家に飾ります。また、林田っ子が作ったかわいい七夕飾りもお目見えします。地域の方々の力を借りながら現在七夕飾りを制作中です。昨年は入館者の方々にも飾りに一役かっていただきました。

れてしく体験できるイベントの他、公開8周年記念イベントも開催します

夏の風物詩をご家族お揃いでお楽しみください。

 

企画展 『はかりミニ博物館&昔の暮らし展』

夏休みの自由研究に一押しの企画です。秤・測り・升りと『はかり』も色々な道具があります。れてしく体験できるコーナーもあり、また昭和の暮らしを中心に昔の道具などを展示します。過ぎ去りし、あの時の暮らしが思い出と共に鮮やかに蘇ります。

  • 開催期間 平成30年6月29日(金)~8月6日(月)
  • 開催場所 林田大庄屋旧三木家住宅 主屋

三木家公開8周年記念 田中ひろこオカリナコンサート(終了しました)

三木家の一般公開が始まったのが平成22年7月2日です。今年は8周年記念となります。ちょっと一日早いですが、公開記念コンサートを開催します

これまで沖縄三線・レコードコンサート・夫婦デュオコンサートなど色々開催しましたが、思っている以上に音響効果の高い江戸時代の建物に驚いています。

『やさしい、ぬくもりの音色に心和む一時』をお楽しみください。

  • 開催日 平成30年7月1日(日)
  • 時 間 午前の部 10時30分~11時30分  午後の部 13時30分~14時30分
  • 開催場所 林田大庄屋旧三木家住宅 主屋 裏台所
  • 参加費 無料
  • 曲目 涙そうそう ハナミズキ おぼろ月夜 他
  • キーボード演奏 田中まほ

三木家公開記念 一日無料開放(終了しました)

林田大庄屋旧三木家住宅の一般公開の始まりの日を記念して、一日無料開放します。姫路市内に限らずどなたでも無料でご入館いただけます。

  • 開催日 平成30年7月1日(日)
  • 入館料 無料 当日の公開時間 10時00分~16時00分(ご入館は15時30分まで)

同時開催 宝塔寺 秘蔵掛け軸展

 普段見ることのできない林田町宝塔寺の秘蔵掛け軸を展示します。この機会にぜひご覧ください。

  • 開催日 平成30年6月29日(金)~8月6日(月)
  • 開催場所 林田大庄屋旧三木家住宅 内蔵
  • 代表作 清水公照 武者小路実篤 河野鐵兜

林田中ジュニアガイドのご案内

林田中の生徒が、自分たちの住んでいる林田を伝えたいと普段から練習を重ね、頑張っています。三木家の建物・歴史を自分たちの言葉で楽しくご案内します。ぜひ活動日にお越しください。お待ちしています。

  • 活動日 7月21日(土)
  • 時 間 10時00分~15時00分

 

主  催 姫路市教育委員会(文化財課)
企画運営 NPO法人 新風林田
協  力 林田・伊勢地区両連合自治会 林田地域振興組合 赤穂市立民俗資料館