2022三木家観月会 ー月あかりコンサートー(参加予約の受付は終了しました)

 

皆様から再開の多くの声が寄せられていた『三木家観月会』

初秋の月明かりの中、重厚な茅葺きの日本家屋“林田大庄屋旧三木家住宅”を会場に三年ぶりに開催します。

月あかりコンサートや時間の流れごとに変わる手作り灯りを楽しんでいただこうと地域の方々が手作りの行灯や陶製の灯りを現在作成中です。きっと来られた方々の心を魅了してくれることと思います。

月あかりコンサートでは、感染症拡大防止対策のため昨年までとはガラリと雰囲気を変え、ステージを中庭に設置。市場誠一さんの電子ピアノと中西ターニャさんのヴァイオリンの生のステージを間近に感じて頂きながら、さらにバージョンアップした三木家ならではの観月会の一時をお過ごしください。

  • 会場 林田大庄屋旧三木家住宅
  • 開催日時 令和4年9月23日(金・祝)17:30~20:00
     開門時間 17:30
     公演時間 18:00~19:00
     閉門時間 20:00
  • 入館料 無料(観月会開催時のみ)
  • 観月会準備のため、当日は14:00にて一旦閉門させていただきます。ご了承ください。
    夜間イベントのため、主屋周辺の見学のみとなっております。
    雨天の場合は、主屋内にて開催となります。
  • 感染症拡大防止対策のため、予約制を導入した定員120名の限定開催となっております。
    三木家観月会参加をご希望の方は、観月会A4ちらしの裏面をご利用いただき【 三木家受付窓口・電話・FAX 】または、観月会参加申込フォームよりご予約ください。
    【 観月会参加申込フォームはこちらから 】
  • ちらしの印刷はこちちらから(PDF)
    【 表面はこちらから 】  【 裏面はこちらから 】
  • 入館時での検温・手指消毒・マスク着用など新型コロナウィルス感染症拡大防止対策にご協力をお願いします。

月あかりコンサート

秋の彩漂う夕べ『月明かりの調べに心ゆだねて』と題し、播磨を中心に音楽活動をされている市場誠一氏の電子ピアノと中西ターニャ氏のヴァイオリンが織りなす秋のひとときをお楽しみいただきます。

幻想的な月あかりの舞台が醸し出すひとときをお楽しみください。

公演時間 18:00~19:00
会場 中庭

市場 誠一(電子ピアノ)

大阪音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業、同大学ピアノ専攻科修了。オーストリアのウィーン、フランツ・シューベルト音楽院に留学、同院を首席で卒業。

ポーランドのヴァルソヴィア交響楽団、テレマン室内管弦楽団等と共演。現在、学校園や地域行事、講座等での演奏や伴奏、ピアノ教室での指導、パイプオルガン演奏など行う。

太子高等学校創立50周年記念歌「光をつないで」制作、同校特別非常勤講師。

姫路ハーベスト医療福祉専門学校 こども保育学科非常勤講師

中西 ターニャ(ヴァイオリン)

ロシア、コーカサス生まれ。

6歳よりヴァイオリンを始め、クラスナダール大学ヴァイオリン学科を首席で卒業。児童ヴァイオリン教師資格の取得。

モスクワやクラスナダール市のオーケストラに在籍し、欧州各地で演奏活動を行う。

日本人と結婚して移住、現在はヴァイオリン教室で後進の指導を行いながら、学校園や施設等でコンサート活動を行っている。

太子高等学校特別非常勤講師。

演奏曲

  • ハンガリー舞曲第5番
  • 涙そうそう
  • 旅愁
  • ホール・ニュー・ワールド
  • 愛の讃歌
  • 枯葉
  • 燦燦(ちむどんどん主題歌)・・・など

※都合により変更となる場合がありますのでご了承ください。

手作り灯り

三木家の庭園では陶製の灯りが足元を照らし、時間を追うごとに灯りの変化を楽しむことができます。

また、主屋の中では手作りの柔らかな行灯の灯りが心をも照らしてくれます。
辺りが暗くなるころには虫の音も聞こえ、月明かりの中、里の秋を満喫できます。