三木家10周年記念「10年のあゆみ写真展」

林田大庄屋旧三木家住宅は、平成22年7月2日に一般公開が始まり、今年で10周年を迎えました。

当初、5周年記念で人気を博した「渡辺うめ人形展 あぜみちの詩」を開催する予定でした。しかし、新型コロナウィルス感染症が日常の生活を一変させ、開催を変更せざるを得ませんでした。やむなく10周年記念「10年のあゆみ写真展」を開催しましたが、色々な方々に支えらた10年であったことが改めて思い起こされました。

10月2日~3月22日までの期間開催された写真展でしたが、皆様に楽しんでいただけるようにとこれまでに人気のあった人形展などを作者や関係者のご協力で一部再現し展示することもできました。

イベントをきっかけに交友が始まった方が駆けつけて下さったり、お客様の中には、展示していた写真の中にご自分を見つけ喜んでおられる方も・・・。

これからも季節を味わえるような企画を取り入れながら、皆さんに喜んでいただけるイベントをと考えています。

10年間色々と応援していただきありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます。

-ふるさとを詠む-林田伊勢児童生徒俳句展2020-

林田校区【林田小・伊勢小・林田中】三校合同の俳句展『ふるさとを詠む』を地元にある林田大庄屋旧三木家住宅で開催しました。

子どもたちの感性豊かな観察力・洞察力・素直な心で詠んだ俳句が並びました。
どれも甲乙つけがたく、審査の時は毎回悩み大変だとお聞きしています。

見学の時には、友だち・兄弟の俳句を見たり、また学年を越えて優秀作品を見入ったりと作り上げた自分たちの俳句を見ていました。

最優秀作品

【小学校低学年の部】

  • さくの上 ぼくのうでにも 赤とんぼ
    ◆林田小2年

【小学校中学年の部】

  • あさがおが わたしと同じ せいくらべ
    ◆伊勢小4年

【小学校高学年の部】

  • おとなりの まどべでゆれる 吊し柿
    ◆林田小5年

【中学校の部】

  • 坂のぼり 一面広がる 稲穂波
    ◆3年
  • 白鷺が 飛び立ち揺れる 稲穂達
    ◆2年
  • 田植えして 靴を脱いだら 日焼け跡
    ◆2年

優秀作品

【小学校低学年の部】

  • あさがおの いろみずぞめは ほしみたい
    ◆伊勢小1年
  • めだかさん いつぱいいるよ おにごっこ
    ◆伊勢小1年
  • ちょうがとぶ テープひらひら せんぷうき
    ◆伊勢小2年

【小学校中学年の部】

  • あゆつかみ 両手をそっと 近づける
    ◆伊勢小3年
  • タぐれに ひぐらしカナカナ ひびく声
    ◆伊勢小3年
  • タ立に 屋根がパチパチ おどってる
    ◆林田小3年
  • 夜のまど カーテン開くと 星の海
    林田小3年

【小学校高学年の部】

  • うすべにの コスモス達が もえている
    ◆伊勢小5年
  • 運動会 来年こそは 空の下
    ◆林田小5年
  • 晴天で 静かに踊る 青田波
    ◆伊勢小6年
  • 遠い山 夏から秋へ もようがえ
    ◆林田小6年

【中学校の部】

  • 紫陽花から こぼれ落ちた露 水たまり
    ◆3年
  • 夏祭り 溶けたアイスと つたう汗
    ◆3年

優良賞

【小学校低学年の部】

  • もみじのは あかになるって ふしぎだな
    ◆林田小1年
  • かかしみて なんでにげるの からすさん
    ◆林田小1年
  • あきの日に いちじくのかぜ いいかおり
    ◆林田小2年

【小学校中学年の部】

  • 秋の雨 白くけむって 山見えず
    ◆林田小3年
  • 秋の空 自分の気持ちも 晴れもよう
    ◆林田小4年
  • せんぷうき おねえちゃんだけ ひとりじめ
    ◆林田小4年

【小学校高学年の部】

  • 妹と ばった追いかけ どろだらけ
    ◆林田小6年
  • もみじがり とちゅうで目をとる 赤トンボ
    ◆林田小6年

【中学校の部】

  • 穏やかに 飛び交う蛍 夜の川
    ◆2年
  • 運動場 時間が止まる 赤トンボ
    ◆2年
  • 夏の夕 友と比べる 小麦肌
    ◆1年

入選作品

【小学校低学年の部】

  • たいふうだ こわいな くるよ しゅるんしゅー
    ◆林田小1年
  • あおとんぼ そらのいろして かわいいな
    ◆林田小1年
  • ながれぼし ねがいをかなえて 空ながめ
    ◆林田小2年
  • 秋の空 タやけきれい またあした
    ◆林田小2年
  • あき空に きれいな月が 顔出した
    ◆林田小2年

【小学校中学年の部】

  • うもれてる 山にマッタケ さがす旅
    ◆林田小3年
  • スイカ食べ みんなできそう たねとばし
    ◆伊勢小3年
  • キラキラと お日さま当たり あせ光る
    ◆林田小3年
  • もうすぐだ 秋になるよと 風ひんやり
    ◆伊勢小4年
  • 赤とんぼ みんなとおどる 秋の空
    ◆林田小4年
  • 甘栗と いがの中に 兄弟で
    ◆林田小4年
  • 夜空には きれいに光る カシオペア
    ◆林田小4年
  • 寒い風 あっというまに 秋ちかし
    ◆林田小4年
  • 見わたせば 畑の番人 かかしかな
    ◆林田小4年

【小学校高学年の部】

  • 流れ星 少しの時間 手をあわす
    ◆林田小6年
  • すいすいと 煙めくうろこ 天の川
    ◆伊勢小6年
  • 空の下 いろんな花が おどりさく
    ◆林田小5年
  • いちじくが 真っ赤にそまる くちべにだ
    ◆林田小5年
  • 甲虫 元気あふれる 力もち
    ◆伊勢小5年
  • 学校に とんぽ飛んでる 読書の日
    ◆林田小6年
  • 戌の時 しずかに消える 蛍たち
    ◆林田小6年
  • 空みあげ かけまわってる 秋の雲
    ◆林田小6年

【中学校の部】

  • 風が吹き 茅葺き屋根が なびく秋
    ◆3年
  • 故郷の 川に蛍で 道しるべ
    ◆3年
  • 重労働 汗がしたたる 田植えかな
    ◆3年
  • 星見れば 蛍と一緒に 光る道
    ◆1年
  • 木々の中 緑輝き 光さしこむ
    ◆1年
2021年5月26日

林田ひな祭り

今年の林田ひな祭りは、令和2年となった1月辺りからニュースで流れていた新型コロナウィルスがあっという間に世界中に広がり、日本でも初めての緊急事態宣言が発出され、林田大庄屋旧三木家住宅も臨時休館となってしまったことから8日間の開催のみとなってしまいました。

皆様にお楽しみいただけるようにと、日本玩具博物館の尾﨑織女先生をお迎えしての雛祭歴史トークなどを企画しておりましたが、残念な結果となってしまいました。一日も早い新型コロナウィルスの終息を願いたいと思います。

あまり写真も撮影しておりませんがお楽しみいただければと思います。

林田ふれあい冬まつり&灯りの祭典2019

毎年開催される姫路市林田町の風物詩『灯りの祭典&林田ふれあい冬祭り』が今年も姫路市はやしだ交流センターゆたりんで開かれました。

スポーツ大会で汗をかいて、屋台でうまいもんめぐり、ゆたりんのお風呂に入り、夜はイルミネーションと楽しさ倍増に多くの方が押し寄せ、寒い中にもあったかな日差しの中で、盛大に開催されました。会場に用意されたテーブルではおいしいもん巡りで買ったグルメを家族や友達などみんなで舌鼓。笑顔があふれていました。

前日の晩には、ハンドベル演奏会が開催され、会場となったゆたりん多目的室に多くの方が来られ満席・立見席もでるほどとなりました。突然ハンドベルの会場に現れた真っ白い長~いお髭のサンタさんにこどもたちは大喜び。プレゼントをもらっていました。また、『ゆたりん』のイルミネーションが今年も点灯。昨年よりもバージョンアップしたイルミネーションが、夜訪れたお客様の目を楽しませてくれました。

姫路市林田町にある『ゆたりん』での開催ですが、町内外を問わずどなたでも参加できます。来年もぜひお越しください。

-ふるさとを詠む-林田伊勢児童生徒俳句展2019-

林田校区【林田小・伊勢小・林田中】三校合同の俳句展『ふるさとを詠む』を地元にある林田大庄屋旧三木家住宅で開催しました。

子どもたちの感性豊かな観察力・洞察力・素直な心でふるさとを詠んだ見事な俳句が並びました。
どれも甲乙つけがたく、審査の時は毎回悩み大変だとお聞きしています。

見学の際も、友だち・兄弟の俳句を見たり、また学年を越えて優秀作品を見入っていました。

蔵の作品展2019

三木家で毎年開催している蔵の作品展。毎年匠を思わせるような作品がたくさん並び、見る人の心を和ませてくれます。
今年も押し花・折紙・書・リメイク小物・リメイク服・陶芸・工芸・編み物など多くの作品が並び、楽しませてくれました。

もう一度写真でお楽しみください。

企画展 『古布に魅せられて』 山本 榮木目込人形

同時開催 『幕末の漢詩人』河野鐵兜掛軸展

同時開催 『はりま版画ノート』大前信也版画展

 

 

 

一般作品

観月会2019

 

中秋の名月の月明かりの中、重厚な茅葺きの日本家屋“林田大庄屋旧三木家住宅”で開催される『三木家観月会』。

毎年、お抹茶コーナーを担当してくださる福島様をはじめとする茶道会の方々や、洪水様を師に活動されておられる林田公民館の陶芸教室の皆さん、玉田様がご指導されておられる書と灯りのコラボ作品などたくさんの地域の方々のご協力で素晴らしい手作りの観月会となり、来られた方々の心を魅了しました。

月あかりコンサートでは、昨年とはガラリと雰囲気を変え、フルート・ピアノ・チェロのアンサンブル『Luft Musica(フルト ムジカ)』の生のステージを間近に感じて頂きながら、三木家ならではの観月会の一時を過ごしていただきました。

もう一度写真でお楽しみください。

林田ふれあい夏祭り2019

姫路市はやしだ交流センターゆたりんで開催された『林田ふれあい夏祭り』。
笑いあり、ステージショーあり、グルメありと盛りだくさんのお楽しみがあり、
暑い1日でしたが、昨年台風で開催中止となった分、多くの方の参加があり、喜んでいただきました。また、盆踊りにもたくさん参加していただきありがとうございました。

もう一度写真でお楽しみください。

三木家公開9周年記念 鍵盤ハーモニカコンサート

三木家公開9周年を記念して、『まほちゃんとすみちゃんの鍵盤ハーモニカコンサート ~令和の風にのせて~』を開催しました。

鍵盤ハーモニカと言えば、小学生の楽器の印象がありますが、ケンハモニスタMAHOさんのぐっと心に響く演奏に心が洗われるようでした。

演奏の仕方でここまで音色が変わるものかと、MAHOさんの音の表現はまさに『大人の鍵盤ハーモニカ』。あったかい音色にいつの間にか惹きこまれました。
思った以上に音響効果のある江戸時代の大庄屋の遺構を舞台に開かれた鍵盤ハーモニカとピアノのデュオ『まほちゃんとすみちゃん』による音楽の魅力に酔いしれました。

林田七夕祭り&郷土アート三人展

昔の夏の風物詩をご家族揃ってお楽しみいただこうと、昔ながらの七夕飾りや仙台七夕を思わせるような大きな七夕飾りを三木家に飾りました。

また、林田っ子が作ったかわいい七夕飾りや地域の方々から軒下などに飾る七夕飾りが寄せられ、土間や主屋入り口の軒下に飾るといつもは静かな林田大庄屋旧三木家住宅がにぎやかになり、風が吹くたびに飾りがたなびき嬉しそうでした

今年も、厩(うまや)の前に鉢植えの笹を設置、入館者の方々が楽しく笹飾りをつけておられ、たくさんの願いごとの短冊が飾られました。
皆様の願いが届きますように。

もう一度写真でお楽しみください。

七夕祭り

郷土アート三人展